テレビコマーシャルが盛んなモビット

モビットといえば、テレビコマーシャルや駅の広告宣伝でよく見かけます。
最近では大手消費者金融のCMが活発に行われるようになってきて、以下に挙げたようにさまざまな芸能人が出演しています。
モビット:桃井かおり、夏菜、竹中直人
アイフル:バナナマン設楽・日村
プロミス:谷原章介、勝地涼、柄本時生、森カンナ
アコム:永作博美 他
どこもイメージアップのために色々な経営戦略を行っているようです。


・モビットのCMの大きなネクタイの意味に関する考察

あの大きなネクタイは、オトナのモビットということを意味しているようです。
2015年6月現在のモビットのCMは竹中直人と夏菜が出演していますが、少し前の2011年ごろまでは夏菜ではなく桃井かおりが出演していました。
その頃は竹中直人がなぜか大きなネクタイをしているCMが多く、不便そうにしている内容がほとんどでした。
これは、大きなネクタイが「バランスの悪いキャッシング」の暗喩となっていて、利用者には計画的な申し込みやキャッシングをして欲しいという意味になります。


・審査はバランス良く申し込むこと

CMで竹中直人さんが不便そうにしているように、無計画に高額のキャッシングをしてしまうとバランスが悪くなります。
審査には必要最低限の金額の申し込みをするようにして、バランスの良さをアピールするべきでしょう。
モビットカードを利用するときも、限度額まで借りる必要があるかどうかよく判断するようにしましょう。